カートの中身を見る

カートの中に商品はありません





J39 Shaker Chair / J39 シェーカーチェア

「一般市民のために安価で質の高い椅子を作って欲しい」という要求に対し、モーエンセンが数々の試行錯誤を重ねた結果、1947年に完成した椅子です。
モーエンセンはコストを抑えるためにJ39を構成するパーツを脚、背(無垢の曲木)、座面、そして脚のスティックバーの4種類に絞り込み、機械加工でこれらのパーツを生産した。
座面のペーパーコード(紙紐)は機械では編めないため、町の人々に呼びかけ歩合制で作業にあたらせるという徹底ぶり。J39は戦後間もない時代背景にも押され、多くの市民に支持され、愛され、名作椅子となった。
デザイナー : ボーエ・モーエンセン
軽くて、心地よく、高耐久性のコンセプトを守っております。

ペーパーコード(座面カラー) : ナチュラル 
素材 : オーク(ナチュラル)・ウォールナット無垢
  弊社の製品は、リプロダクト(ジェネリック製品)であり、フレデリシア(Fredericia)製のJ39シェーカーチェアとは異なります。

■サイズ
W48 D45 H76 SH43cm

■納期 : 5〜14日
(納期詳細はお気軽にお問い合わせをお願い致します。在庫切れの場合は次回入荷のご予約となります。)

■保証期間:1年間


型番 DC-J39 シェーカーチェア-KW
販売価格 27,500円(税2,500円)
購入数
oak (natural)walnut